【公式】新日本建設の新築分譲マンション「エクセレントシティ下総中山III プレシャスコート」。JR総武線「下総中山」駅徒歩6分。

  • 資料請求
  • 来場予約
三 MENU

構造

安心とプライバシーを守る充実のセキュリティ

「Windea(ウィンディア)」は、誰にでも使いやすく、しかもスタイリッシュ。インターホンの新しい形です。

来訪者自身を自動で表示[自画像投影機能]
ロビーインターホンの前に立つと来訪者自身の顔を表示。“映されている”ことを意識させて防犯効果を高めます。
  • 後ろの人までしっかり見たい。[ワイドビュー&ズーム機能&パンチルト操作]
    従来比で面積比が約3倍の撮像範囲で、ロビーの広い範囲を確認できます。ゆびさきでタッチすると顔を拡大表示(2倍)できます。
  • 来訪者の映像をのがさない。[プレーバック再生機能]
    来訪者がインターホンを操作してから最初の2秒間の映像を子画面に自動再生。いたずらも防止でき、来訪者の顔が確認できて安心です。
  • 暗いロビーでもお顔はくっきり。【自動逆光補正機能】
    独自の技術で、被写体の明暗を認識。自動で明るさを補正します。
  • あ、荷物が届いているみたい。[新着表示機能]
    宅配の着荷や伝言があると、メニューボタンが点滅してお知らせします。
  • 家族間の伝言も。[伝言機能]
    家族間の伝言も手軽に録音。伝言があるときはメニューボタンが点滅してお知らせします。

※掲載写真はエクセレントシティ市川鬼高モデルルーム(平成28年3月撮影)を撮影したものです。一部オプションが含まれております。家具・調度品等は販売価格に含まれません。

映像と音声で来訪者を確認、カメラ付オートロックシステム
居住者は住戸内のカラーモニター付インターホンにて、来訪者を鮮明な画像と音声で確認してから解錠できるシステム。インターホンはハンズフリータイプですので、手が離せない時にも対応しやすく便利。さらに録音機能付なので不在時の来訪者の音声を記録できるなど、日々の暮らしを見守り、建物内への不審者侵入を防ぐ、安心感の高い住まいを実現しています。
映像と音声で来訪者を確認、カメラ付オートロックシステム
建物内に防犯カメラを複数台設置(エレベーター内含む)
建物内やエレベーターなどの共用部には、防犯カメラを設置し、セキュリティ体制を強化。居住者に「見守られている」安心感を与えることで、建物内の安全を日々見守ります。
建物内に防犯カメラを複数台設置(エレベーター内含む)
防犯性の高いノンタッチリバーシブルキー
かざすだけでオートロックの解錠ができるノンタッチ(非接触)キーを採用しています。
防犯性の高いノンタッチリバーシブルキー
風除室(カメラ付オートロック自動ドア)
来訪者は各住戸内からの解錠信号によってオートロックが解かれ入室できます。
安心な24時間体制のセキュリティシステム
日立ビルシステムと綜合警備保障との連携により、24時間・365日体制で見守るシステムを導入。住戸における火災や建物内・エレベーター(保守会社に信号等が入ります。)など共用部の異常発生時など万一の緊急事態の際は管制センターへ自動通報します。
  • サブロック
    サッシの下部に設けられた補助錠。クレセントとのダブルロック化で、防犯性がアップしています。
  • ルーバー面格子
    ルーバーの角度を調節できる面格子を、共用廊下側の開口部に採用しました。
  • 防犯窓センサーを標準装備
    1階住戸の窓に防犯センサーを設置。住戸への不正侵入があった場合は、警報音により侵入者を威嚇すると同時に、警備会社へ自動通報します。

※掲載写真はエクセレントシティ下総中山Ⅲプレシャスコートコンセプトルーム(平成28年9月撮影)・エクセレントシティ市川鬼高モデルルーム(平成28年3月撮影)を撮影したものです。一部オプションが含まれております。家具・調度品等は販売価格に含まれません。

資料請求
来場予約