ブランドポリシー|【公式】エクセレントシティ柏の葉キャンパス|
千葉県柏市の新築分譲マンション|
つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅より徒歩5分

エクセレントシティ柏の葉キャンパストップ > ブランドポリシー

BRAND POLICY

EXCELLENT CITY

新日本建設では、これまで分譲してきたエクセレントシリーズを統一し、
すべてのマンションを「エクセレントシティ」ブランドとして展開していきます。
ブランドロゴのカラーには、企業ロゴにも使用しているワインレッドと、邸宅としての品格を表すゴールドを採用。
すべてのお客様に理想の暮らしをお届けしたいと願う私どもの想いを表現しています。

自社製販一貫体制 ALL-ING

それは、新日本建設の品質の証。

一人でも多くのお客様に、より良い住まいを、お求めやすく。
新日本建設では、新築分譲マンションに関わるすべての業務を新日本建設およびグループ会社で完結。
この自社製販一貫責任体制により、「品質」「居住性」「資産価値」を兼ね備えた「エクセレントシティ」をご提供。
全社一体となり、住まいの価値創造に取り組んでいます。

確かな品質を安心価格で 自社製販一貫体制

自社製販一貫体制の流れ

用地の取得から商品企画・設計・施工、そしてアフターサービスまで、
各専任部門のスペシャリストがシームレスに連結することで、スムーズかつ密度の濃いマンションづくりを実現。
ムダを生まず、品質を高めるチームワークが、快適な住まいづくりを支えています。

  • 1用地取得

    用地取得

    スマイの価値を左右する立地条件などを慎重に見極め、ご家族でいつまでも快適に暮らしていただける利便性豊かな住環境を厳選して取得しています。

  • 2企画

    企画

    マンション販売時にお客様から直接お聞きしたご意見や市場のトレンド・ニーズを反映し、独自のノウハウとデータに基づく企画を行います。

  • 3設計

    設計

    企画段階で集約されたニーズを反映してプランづくりを行い、常に暮らす方の視点に立ち快適で安全な暮らしをかなえる住空間設計を目指します。

  • 4施工

    施工

    自社内での検査はもとより第三者機関も含めた複数段階の評価・検査によって徹底した品質管理を実施し、質の高い住まいづくりに取り組みます。

  • 5販売

    販売

    企画・設計・施工・販売まで自社で一貫して行う製販一体の体制だからこそ、豊富な知識とノウハウでお客様に最適な住戸プランをご提案します。

  • 6設計変更

    設計変更

    住戸のご契約後にお客様のライフスタイルやお好みに応じて、間取りの設計変更やインテリアオプションなどのカスタマイズも承ります。

    ※物件やお申込み時期によってご対応できない場合がございます。お申込み時期には制限がございます。

  • 7アフターサービス

    アフターサービス

    竣工後も責任を持ってアフターサービスを実施。専有部はもちろん共用部に至るまで、長期にわたるサポート体制で安心の暮らしを支えます。

  • 8管理

    管理

    管理組合の設立・運営補助からマンションの点検・補修など、細やかな管理業務を実施。ご購入後も安心のサポート体制をご用意しています。

末永く安心をお届けする「長期アフターサービス体制」

「エクセレントシティ」は従来2年~10年であったアフターサービス期間を5年~15年に延長。 通常の新築マンションに設定されている保証期間を大きく上回る長期アフターサービスを標準といたしました。品質に自信があればこその長期保証体制です。

  • 専有部①

    床・天井の変形・破損・はがれ・クロスなどの浮き、間仕切り壁の反り、玄関扉変形作動不良、電気設備取付不良に対する保証。

  • 専有部②

    給排水管の漏水や破損、電気配線の破損や結線不良、ガス配管の不良に対する保証。

  • 共用部

    構造耐力上主要な部分及び雨水の浸入を防止する部分、柱や梁・耐力壁のコンクリート躯体の亀裂や破損※1、屋内への雨水浸入に対する保証※2。

アフターサービス体制

お引渡し後も住まいの品質を見守るアフターサービスを実施。竣工後6ヶ月・1年・2年目に定期点検を実施するほか、様々な項目で保証期間を設けています。

充実した点検

※保証期間と補修内容はEXアフターサービス規準書に準じます。

アフターサービス規準書

ご購入いただいた住まいに瑕疵が発見された場合、新日本建設はお客様に対し瑕疵担保責任を負います。これら法律上の瑕疵担保責任とは別に、住まいに一定の不具合が発生した場合に当社が無償で修補するための規準を定めたものがアフターサービス規準書です。新日本建設では、専有部分・共用部分における様々な部位について詳細に項目を設定。万が一瑕疵や不具合が生じた場合も、スムーズな点検・補修サービスをご提供することが可能です。

供給累計150棟、
7,300戸超を達成
※2017年3月現在

これまでに数々のマンションを分譲、
千葉をはじめ首都圏においても多くの実績を積み重ねています。

自社ブランドマンション・分譲施工実績例

  • 1エクセレント北松戸

  • 2エクセレント柏

  • 3エクセレント松戸グレースフォート

  • 4エクセレント八柱駅前

  • 5エクセレント八柱アネックス

  • 6エクセレント柏アルトロ

  • 7エクセレントスクエア松戸中央公園

  • 8エクセレントシティ松戸

  • 9エクセレントシティ松戸2ウェストコート

首都圏分譲マンション発売戸数、2016年事業主別で第5位。

※不動産経済研究所調べ。(2017年2月20日調べ)※ランキング対象には、定期借地権マンション、投資用マンションは含まれません。

新日本建設のマンションブランド
「エクセレントシティ」

大手デベロッパー案件も
多数施工

公共施設やスタジアム、
開発事業など幅広い実績

※1 構造耐力上影響のあるもの(鉄筋のさび汁を伴った亀裂・破損及びこれに準じるものとし、毛細亀裂および軽微な破損は除く)に限ります。
※2 おおむね10年目に適切なメンテナンス(トップコート[塗装防水・アスファルト防水]塗布、シーリング補修、アスファルトルーフィング[浮き・はがれ]の補修、コーチングの打ち替え等)を行うことを条件に期間を15年とします。詳しくはご購入される物件のアフターサービス規準書をご覧ください。
※ 2015年1月~2016年12月に、1都6県(東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県)で販売された新築分譲マンションが対象。
※ JV(ジョイントベンチャー・共同企業体)物件については、販売戸数を社数で単純按分した値を各社の戸数として採用しています。
※戸数は分譲開始時点でのデータであり、会社の合併や倒産に関連する修正はしておりません。
※サマリネット調べ 平成29年2月時点
※ランキング対象には定期借地権マンション、投資用マンションは含まれません。
※不動産経済研究所調べ

INFORMATION

5月中旬 事前案内会開催
【完全予約制】
資料請求受付開始!

PAGE TOP