【公式】エクセレントシティ千葉グランクラス/Excellent City Chiba Granclass/JR総武線千葉駅より徒歩7分/新築分譲マンション

  1. トップページ
  2. 構造・セキュリティ
  3. セキュリティ&セーフティ

SECURITY&SAFETY

ご家族の安全を守る、
確かなセキュリティ。

3重のセキュリティ体制
1F共用エントランスのオートロック(音声通話のみ)、エレベーターのりば、住戸玄関ドアと、3段階のセキュリティ体制を構築。住戸内のカラーモニター付インターホンにて、来訪者を鮮明な画像と音声で確認してから解錠するため、不審者の侵入をしっかり抑制します。
ロック付エレベーター
1階のエレベーターにもノンタッチリバーシブルキー(非接触キー)受信機を設置。
次のような場合には、のりばでノンタッチリバーシブルキー(非接触キー)での再認証が必要となります。
1.エントランス扉を通らずに、1階からエレベーターを利用する場合。
2.エントランス扉からエレベーターに向かう間に一定時間が経過し、エレベーターの扉が閉まった場合。
ノンタッチリバーシブルキー(非接触キー)がなければ、1階からのエレベーターの利用はできないため、防犯性が高まります。
キーをカバンに入れたまま解錠できる
Raccess(ラクセス)キーにも対応
リーダの前を通過するだけでエントランスオートロックの解錠が可能。ポケットやカバンの中にキーがあれば、手荷物が多いときでもそのままサッと通行が可能です。
敷地内に防犯カメラを設置
(エレベーター内含む)
建物内やエレベーターなどの共用部には、防犯カメラを設置。常に見守られていることで安心感が高まります。
万一の場合も安心なエレベーターシステム
初期微動感知地震時管制運転(リスタート機能付)
地震発生時、強く揺れる主要動(P波)が来る前の初期微動(S波)を感知し、最寄り階に自動で着床しドアを開放。主要動を感知しない弱い地震の時は、一定時間が過ぎた後、自動的に運転を再開します。
停電時自動着床装置
停電時に動力電源をバッテリーに切り替え、自動的にエレベーターを最寄り階にまで運行して待機。人の閉じ込めを回避します。
エレベーター内の機能も充実
LED天井照明
全天井にLED照明を採用。待機時における消灯までの時間の短縮と消費電力量とCO2排出量を最大1/4に低減します。
※従来の蛍光灯タイプとの比較。P型11人乗、SL-01天井適用の場合。
待機電力低減
エレベーター待機時における、天井照明・かご内液晶インジケータの消灯までの時間を短縮。さらに制御盤待機電力の低減を図ることで、消費電力量とCO2排出量を削減します。
光電式多光軸センサー
エレベーター出入口のほぼ前面に赤外線ビームを照射。人の動きの 検知性を高めることで戸に挟まれる危険性を抑制します。
安心な24時間体制のセキュリティシステム
住まいの日々の暮らしや建物の安全を、日立ビルシステムと綜合警備保障との連携により、24時間・365日体制で見守るシステムを導入。住戸における火災や建物内・エレベーター(保守会社に信号等が入ります。)など共用部の異常発生時など万一の緊急事態の際は管制センターへ自動通報。緊急出動などさまざまなケースに応じて迅速に対応するシステムです。
ノンタッチリバーシブルキー
ノンタッチリバーシブルキー
キーのタグをエントランスのセンサーにかざすだけでオートロックを解錠できるノンタッチ(非接触)キー。
スイッチ式サムターン
スイッチ式サムターン
スイッチを押し込まなければサムターンが回せないので、不正解錠防止になります。
こじ破り対策
こじ破り対策
鎌状にデッドボルドが噛み合っているため、こじ破りに優れた耐久力を発揮します。
ふた付きドアアイ
ふた付きドアアイ
ドアアイに切り欠きを設け、外部から回しにくい形状にしました。裏蓋付きで在室確認ができないようになっています。
可動ルーバー式面格子
可動ルーバー式面格子
開閉具合で採光・通風が調整でき、防犯性を高める役割もあります。(FIX窓を除く、共用廊下に面した窓のみ)
ハンズフリー5インチ
カラーモニター付インターホン
来訪者をカラーの映像と音声で確認できる、ハンズフリーカラーモニター付インターホンを各住戸にご用意しました。
プレーバック再生機能
呼び出しボタンを押す前の2秒間の映像を子画面で自動再生。正面映像でしっかり確認できます。
自動逆光補正機能
映像の明るさを自動補正し、視認性を向上します。
ワイドビュー&ズーム&パンチルト操作
130゜の広範囲を確認、2倍ズーム&パンも可能。

※掲載の写真は、モデルルーム(Bタイプ)を撮影(平成27年9月)し、一部CG処理を施したもので実際とは多少異なります。家具・調度品・オプション仕様等は販売価格には含まれておりません。
※掲載のイメージイラストは、実際とは異なります。