【公式】エクセレントシティ千葉グランクラス/Excellent City Chiba Granclass/JR総武線千葉駅より徒歩7分/新築分譲マンション

  1. トップページ
  2. 建物デザイン

RESIDENCE DESIGN

「千葉」駅の
新たなランドマーク。

全152邸という壮大なスケールを描き、「千葉」駅の新たなランドマークともいえる存在感を放つ、「エクセレントシティ千葉グランクラス」。
充実の共用空間や、重厚感ある外観デザイン、そして全15タイプの豊富なプランバリエ−ションをご用意しました。
大規模ならではの設えが、152のご家族それぞれに合った暮らしを創り出します。

外観マテリアル

MATERIAL

上質なデザインをつくりだす、
こだわりのマテリアル素材。

空を映し出し開放感を生み出すガラス手摺に、重厚なカラーのマリオンがアクセントとなる外観デザインは152邸の規模感に相応しい上質感を醸し出します。

ENTRANCE

上質なプライベート空間へ誘う、エントランス。

住まいの顔となるエントランスには、張り出した大型キャノピーが象徴的な車寄せを設けました。雨の日でも濡れることなく乗り降りができ、ホテルライクな上質さを醸し出します。そして、重厚なタイルで設えた外壁に映える植栽が、住まう方、訪れる方を出迎えます。

植栽写真

彩り豊かな植栽計画。

エントランス前に配したシンボルツリーのソヨゴをはじめ、敷地の外周にさまざまな植栽をレイアウト。季節ごとの鮮やかな色彩が敷地内を彩り、住まう方を優しく迎え入れます。

LANDSCAPE

「千葉」駅の新たなランドマーク。

動線に配慮したサブエントランスや、伸びやかな二層吹抜エントランスなど、大規模物件ならではの、充実の共用施設を配しました。
住みやすさを追求し、こだわりが随所に散りばめられた敷地配置計画は、快適な住まいを実現します。

外観マテリアル

開放感ある三面接道

三方向に接道した角地で、さらに南西側は低層の小学校のため遮るものが無いので、明るく開放的な住まいが実現します。

動線に配慮したサブエントランス

西側には住まいへのスムーズな動線に配慮したご入居者専用のサブエントランスをご用意しました。

コミュニティールーム

さまざまな用途で利用ができ、住民同士のコミュニケーション形成の場として使えるコミュニティールームをご用意しました。

お車を守るパイプシャッター

駐車場の出入口には、外部車両の進入を防ぐパイプシャッターを設置しました。大事なお車を安全に守ります。

二層吹抜エントランスホール

開放的で、高級感を感じる二層吹抜エントランスホール。大きな窓から射し込む光が空間を明るく包みます。

自転車置場200%確保

お買い物や通勤・通学などに便利な自転車置場を各戸2台の計304台分を確保しています。

いざというときにも安心の防災備品

大きな地震などの災害に見舞われたときのことを考え、1階倉庫に防災備品を常備しています。

ペット足洗い場

大切な家族の一員である、ペットと一緒に暮らすことができます。共用部にはペット足洗い場も設けています。
※ペットの種類には制限がございます。詳しくは係員までお問合せください。

※掲載の外観完成予想図、エントランスアプローチ完成予想図、敷地配置イメージスケッチ、エントランスホール完成予想図は、図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。なお、外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略又は簡略化しております。
植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものでは無く、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。樹種は一部変更になる場合があります。
タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。また、今後変更になる場合があります。
※掲載の植栽写真はすべてイメージです。