物件概要

「千葉」駅のアクセスパワー。駅前の商業利便。
大型公園の慈愛。そして再開発が与えてくれる未来への活力。
ビッグシティ"CHIBA"のポテンシャルを信じる人へ贈るのは、この街のあらゆるエモーションを一身に享受する、駅前に残された住宅街"弁天アドレス"のレジデンス。
もう出会えないのではないかー。
そんな想いを抱かずにはいられない会心の拠点は、日常のすべてのドラマに変えてしまうことだろう。

千葉の核心で、憩いを確信。

JR「千葉」駅北口にひろがる閑静な住宅街「弁天一丁目」は、駅への素早いアクセスはもちろん、駅周辺の商業施設をはじめ、大型総合公園「千葉公園」の安らぎも身近にするロケーション。 便利さとともに日々の潤いも手にしたい。 「エクセレントシティ千葉弁天」は、そんな、暮らしのあらゆる「ほしい」を網羅した、三位一体の憩いがクロスする理想的なポジションに誕生します。

JR「千葉」駅徒歩4分圏の物件は、過去20年間でわずか3物件のみ。

1996年6月以降、JR「千葉」駅へ徒歩4分圏内の新築分譲マンションはわずか3物件。
この得難いロケーションの4物件目の新築マンションとして誕生する「エクセレントシティ千葉弁天」。
優れた生活利便性は長きに渡る資産価値の維持に大きなアドバンテージを有するため、将来的に売却する際にも高いリセールバリューに期待がかかります。

駅近でありながら、周囲は閑静な住宅街が展開。

JR「千葉」駅北口を背に、前方に広がる弁天アドレス。そこは、千葉というビッグシティの駅近エリアでありながら、一歩奥へと踏みこめば低層住宅街が広がる閑静な界隈。現地は、駅前に展開する大通りからひとつ足を踏み入れた「近隣商業地域」でありながらも、隣接する「第一種住居地域」の気配に抱かれたエリアに誕生。良好な住宅環境が守られた地域に寄り添うように、静かな生活環境を手にすることができるロケーションです。

駅に近い、だけじゃない。負担の少ないフラットアプローチ。

JR「千葉」駅へ、そして「千葉公園」へは起伏の少ないフラットアプローチ。毎日の通勤・通学も、そして愛犬の散歩や子どもと過ごす休日も、負担の少ない道のりが暮らしに心地よさを運んでくれます。

※掲載の街並みCGは現地からJR「千葉」駅へのアクセス性を表現したイメージで実際とは異なります。また、一部建物は透過させています。※掲載のフラットアプローチイラストはイメージです。施設の大きさや位置関係、距離感などは実際とは異なります。
※掲載の航空写真は、現地周辺を撮影したものにCG加工を施したものです(平成28年8月撮影)。※建物の位置を表現した光は建物の規模や高さを示すものではありません。

PAGE TOP